2013年03月19日

タナベスポーツ試乗会 その2

試乗会の続きでございます。
2013031708180000

アトミック編

スタッフさんからすすめられる順序のまま試乗。ネット上の試乗ブログ記事に同じ順序で掲載されてるものがありましたので
おそらくみんなに言ってるんでしょう。


・BLUESTER DEMO AC  169cm   青いヤツ
2013031710070001

10時くらいになり足元が緩み始めてきましたが、なんともこのグリップ感に驚きです。
踵荷重したとき地面にグサリとささっているかのような感触。足元が特に激しいので前後端のグリップが稀薄にさえ感じる。
踵荷重を外せばフリーになる感がありました。
足元しっかりしてますから、どのようにでも動けそうな安心感があります。
ハリがあってねじれにくそうながらタワミもそれなりに感じられ、良スキーだと思います。


・BLUSTER SC 165cm 青いヤツ
2013031710280000
スタッフさん曰く、先のACとこのSCは板を撓ませられる上級者向けとのことです。
小回り系の板でハリ強めでしょうか。グリップは普通。
雪が緩んでるので踏ん張ると崩れて縦に小回るのが難しくなっていました。
スタッフさんがいうほどに良さは分かりませんでした。

・BLUESTER Ti ARC 青いヤツ
2013031710540000

先の2つとは異なり、たわんでくれる板だそうです。オススメとのこと。
導入しやすいんでしょうな。
しかしながらこれもその良さがよくわかりませんでした。
上のSCとどっこいな感じでした。


次回 オガサカ&フォルクル



posted by SHARP SKI CLUG at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。